Image is not available

土木事業部

--2014年入社--
木村 渉
自分が携わった現場が完成し、そこを地域住民やほかの人たちが利用しているのを見ると、やりがいを感じます。
Slider
陸中建設を選んだ理由は?

高校時代、宮古管内の建設業に就きたいと考えている時、陸中建設に入社していた高校時代の先輩と話す機会があり、陸中建設の話を聞くうちに福利厚生の良さが特に魅力に感じ、陸中建設で働きたいと思うようになりました。

どんな仕事をしていますか?

私の仕事は、工事現場の安全、工程、品質・出来形、原価を管理することです。現在の工事現場は、バス路線や通勤通学路となっている道路の改良工事のため第三者災害が無いよう、特に安全に関して周知しています。その他、発注者や関係各所との打ち合わせや、書類の作成・提出なども行っています。

入社してどのように仕事を覚えましたか?

入社当時の私は、図面も読めない、測量機械も使えない、作業の流れも分からない、1からのスタートでした。仕事を覚えるために、わからない用語や作業をスマホでその都度検索するなど覚える努力をしたのはもちろんですが、当時いつも一緒に仕事をしていた上司が、経験の浅い私に対して、基本中の基本のようなことから親身になって教えてくれたおかげで仕事を覚えることができました。建設業の仕事は、現場状況や周辺状況、気候などによりケースバイケースの仕事がほとんどなので毎日、勉強の日々です。

職場はどんな雰囲気ですか?

明るく、面白い人が多いです。(笑) 若手に親近感を持って接してくれる方がたくさんいるので、仕事で分からないことなども聞きやすいです。私の周りの人たちはほとんど年上ですが、仕事が終わってからや、休みの日に一緒に釣りに行くくらい仲が良いです。年齢層に隔たりがないので働きやすいです。

仕事のやりがいを感じる時は?

建設業の仕事は、どの現場もすんなりと着工から完成まで進むことはほとんどなく、必ずと言っていいほど工事を進めるうえでの問題点や難関箇所が出てきます。その問題点を自分が培ってきた知識や技術で打開することができたときや、自分が携わった現場が完成し、そこを地域住民やほかの人たちが利用しているのを見たときにとてもやりがいを感じます。特に、自分が現場監督として完成させた現場や苦労がたくさんあった現場が完成した時の達成感はひとしおです。

陸中建設最大の魅力は?

当社の魅力は、福利厚生の良さだと思っています。色々な手当てが出るのはもちろんのこと、資格取得金の補助や、技術者にはスマホ・通勤車の貸与などがあります。中でも土用の丑の日にはウナギ、クリスマスにはケーキの支給があり、他の会社では滅多にないことだと思います。私も入社して初めてもらった時は驚きました。福利厚生が良いので、仕事や生活するうえでとても助かっています。

就活生にメッセージお願いします。

大卒、高卒ともに新入社員向けの研修がたくさんあるので、分からないことが多くても大丈夫です。また、上司の人達も丁寧に教えてくれるので安心できます。ぜひ一度、当社を見に来てください。建設業の魅力を感じることができると思います!

Slider
Image is not available
Time Schedule
1日のスケジュール

8:00

出勤・ラジオ体操・朝礼・危険予知活動

9:00

現場巡回・工事写真撮影・打ち合わせ・書類作成

12:00

休憩

13:00

協力会社との打ち合わせ

14:00

現場巡回・工事写真撮影・打ち合わせ・書類作成

16:00

翌日作業の段取り

17:00

現場巡回・退勤
Slider