Image is not available

陸中建設株式会社 代表取締役

伊藤 峻
地域に何ができるのか
それが全ての発想の原点である
Slider

当社は1963年の会社設立以来、建設業をベースにこの宮古・下閉伊地域にて、成長して参りました。これまで経済の冷え込みや東日本大震災など幾多の困難がありましたが、その度に乗り越えてくることができましたのは、地域の皆様、協力業者の皆様のご理解、ご支援の賜物であります。心から感謝を申し上げます。

当社を取り巻く環境は厳しく、地域の人口減少に伴う経済・市場規模の縮小が懸念されております。経営体質の改善や国をあげての働き方改革の推進など、多くの変化を求められる時代。その中で我々は継続的に発展していける会社、すなわち“強い会社”を作っていかなければなりません。我々がまず目指すべきことは「地域の発展(地域が潤うこと)」であるべきです。我々は地域に変化やきっかけをもたらし、利益を還元していく、「地域の未来を創造する」ということが一番のミッションであると考えます。

当社は経営理念「地域に何ができるのか、それが全ての発想の原点である」の下、これまで微力ながら地域に貢献してくることができました。今後もこの理念を大切にしながら、地域の未来を創造し、持続可能な地域の実現に貢献して参ります。

陸中建設株式会社
代表取締役
伊藤 峻